インプラント治療のメリット

ブリッジや入れ歯などの従来の治療とインプラント治療を比べてみてインプラントの良い点は、噛む力が天然の歯の80%位まで回復して違和感はほとんどないことです。

天然歯のように見えますので、見た目がきれいです。

インプラントはアゴの骨に埋め込んでいるので隣の歯を削って支える必要はありません。


ただし、インプラント治療は手術が必要になります。

健康保険が適用されませんので、自由診療となります。



インプラントの利点は、歯がなくなったことによる食べ物の制限や不便、不満、不快感などのさまざまな問題を解決します。

人工の歯がしっかり固定されるため、入れ歯のときの「すべり」や「ずれ」がなくなります。

噛む機能が回復し天然の歯とほとんど同じくなるので、食事を楽しむことが出来るようになります。

インプラントは仕上がりが天然の歯と区別がつかないほど自然です。手入れが簡単で済みます。


インプラント治療のメリットは、

インプラントは、

●天然の歯とほとんど同じ感覚で使用することができます。

●インプラントは外見が自然な歯とほとんど同じです。

●噛む機能が回復するので、食べものの制限が無くなり、豊かな食生活を楽しむことができるようになります。

●インプラントを固定源にすることで、入れ歯の場合でも、しっかりと固定され、普通の入れ歯のように、ズレたり、食べ物が挟まって痛い思いをすることがなくなります。

見た目は自分の歯とほとんど同じくらい、キレイに仕上がります。

インプラントが顎の骨に力を加えるため、アゴの骨がやせるのを防ぎます。インプラントのリスクとしては下顎骨にインプラントを埋入する場合、下顎の下の方を走行している神経をドリルで傷つけると麻痺が出たりしまので、技術が確かな歯科技工士を見つけましょう。

上顎奥歯の部分は骨が薄く、難しい場合があります。

ではインプラント治療がなぜよいのか?

それは、インプラント治療が可能である場合は、現在の歯科治療のなかでは最善(コストは別として)の方法といわれています。

その一番の理由は、失われた歯根まで回復できる唯一の方法だからです。

入れ歯では、どんなに良く出来たものでも天然の歯の3分の1程度の噛む力しかありませんが、インプラントなら噛む力は天然歯と同じくらいに回復します。

アゴの骨に埋まったインプラントが骨としっかり結合しているためです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。